【レビュー記事】最高級茶葉の水出しレッドルイボスティーを試してみた!

当ページのリンクには広告が含まれています。
ルイボスティー

こんにちは(^^)

今回は、健康や美容に関心のある女性に人気のルイボスティーについてご紹介します。

皆さんはルイボスティー、好きですか?

私は大好きです。

ルイボスティーに限らずラベンダーやカモミールティーなど、昔からハーブティーが好きなんですよね。

(生ハーブの上にお湯に注いで飲んでいた位…)

数十年前、社会人として働いていた私はストレス耐性が低く、仕事帰りには自分を癒やすための物をよく購入していました。そのひとつがルイボスティーだったのです。

ティーカップに注ぐと、赤みのある琥珀色の液体がとってもきれいなルイボスティー。

ハーブティーなのでリラックス効果はもちろんのこと、健康や美容に良いと言われています。

このたび、ルイボス本舗の水出しレッドルイボスティーという商品を試してみましたので、ご紹介します。

こちらのルイボスティーは、

  • 高級グレードの茶葉を使用している
  • ノンカフェインのため、妊婦さんやお子さんにも安心
  • メッシュテトラティーバッグを採用し、美味しさを追求している

などの特徴があります。

目次

ルイボス本舗のPrime Rooiboo Tea 水出しレッドルイボスティー

ルイボス本舗の水出しレッドルイボスティーとはどのような商品なのでしょうか。

ルイボス本舗の『Prime Rooiboo Tea 水出しレッドルイボスティー』のパッケージの外観です。ハーブティーということもあり、パッケージはナチュラルな印象ですね。

中にはティーバッグ60個が入っていました。

ルイボス本舗の水出しレッドルイボスティーの商品情報は、下記のとおりです。

スクロールできます
商品名有機ルイボスティー
原材料有機ルイボス
内容量 180グラム(3グラム×60包)
原産国名南アフリカ共和国
保存方法直射日光を避け、常温で保存する
販売者 ルイボス本舗  東京都 三鷹市上連雀 7-33-6
加工所川根インダストリー株式会社 静岡県牧之原市 東荻間1942-15
飲用上の注意万が一体調にあわない方は、飲用を控えるか、飲む量を減らす
通院中や服薬中または体調にあわない方は、医師や薬剤師に相談する

茶葉の原産国は南アフリカ共和国で、日本の静岡県にある会社で加工しています。

Prime Rooiboo Tea 水出しレッドルイボスティーのおすすめポイント  

ルイボス本舗の水出しレッドルイボスティーのおすすめポイントは、

  • カフェインレスであること
  • ティーバッグを入れっぱなしでも濃くならない
  • 最高級グレードの茶葉を使用している

です。

それぞれのおすすめポイントをご覧ください。

カフェインレス

ルイボス本舗の水出しレッドルイボスティーはカフェインが含まれせんので、妊娠中のママや小さいお子さんも安心して飲んでいただけます。

コーヒーに含まれる成分としておなじみのカフェインは、茶葉にも含まれることが多いのですが、ルイボスの茶葉にはカフェインが含まれません。

カフェインを含む飲料は、眠い時や集中したい時に飲むと頭がすっきりしますよね。

しかし下記の農林水産省の公式サイトの引用文にあるように、多量に摂取すると健康への悪影響があります。特に妊婦さんの場合、高濃度のカフェイン摂取は、お腹の中にいる赤ちゃんの発育を妨げる可能性があると記載されていますので、カフェインを含む飲料は控えた方がいいでしょう。

カフェインは、神経を鎮静させる作用を持つアデノシンという物質と化学構造が似ており、ヒトの体内においてアデノシンが作用を発揮するために結合しなければならない場所(受容体)に結合します。その結果、アデノシンが受容体に結合できなくなることで、その働きが阻害され、神経を興奮させます。

カフェインを過剰に摂取し、中枢神経系が過剰に刺激されると、めまい、心拍数の増加、興奮、不安、震え、不眠が起こります。消化器管の刺激により下痢や吐き気、嘔吐することもあります。

長期的な作用としては、人によってはカフェインの摂取によって高血圧リスクが高くなる可能性があること、妊婦が高濃度のカフェインを摂取した場合に、胎児の発育を阻害(低体重)する可能性が報告されています。

(中略)

子供、妊婦、授乳中の方、カフェインに敏感の方は、カフェイン摂取量をより少なくするため、カフェインを取り除いたdecaffeinated製品を利用するのも選択肢の一つです。

引用元:農林水産省/カフェインの過剰摂取について

文中にはお子さまや妊婦さん、授乳中のお母さん、カフェインに敏感な方は、decaffeinated(カフェイン抜き)製品を利用しましょうと記載されています。

妊娠中や授乳中は、母親が摂取する飲み物や食べ物がそのままお腹の中にいる赤ちゃんの育ちに影響しますので、色々と気を使わなければなりませんよね。

私にも2人の子どもがいて、妊娠中や授乳中はカフェインレスの飲み物にこだわりました。

また、授乳が終わっても子供の水分補給はお茶が中心でしたから、カフェインレスの麦茶などを購入していました。

保健師からも、母親と子どもはできる限りカフェインレスの飲料を飲むようにと指導を受けていたからなんですよね。

だからこそお子さまの居るご家庭では、家族みんなが安心して飲めるノンカフェイン飲料にこだわることが大切です。

そこで、ルイボスティーです。

たとえばママが妊娠中で、小さなお子さまがいるというシチュエーションもあると思いますが、その際にも、ノンカフェインのルイボスティーだと母親と子どもが一緒に飲めます。

妊娠中はお腹の中にいる赤ちゃんの成長に喜びを感じると同時に、体調の変化に不安を感じる時期でもあります。ストレスを感じた時には、ルイボスティーでほっと一息つけるといいですね。

ただし、カフェインレスで妊娠中でも安心とはいえ、人によっては体調にあわない場合もあります。

パッケージの裏面にある飲用上の注意点では、万が一体調にあわない場合は飲料を控えるか飲む量を減らしましょうとの記載がありましたので、妊娠中や授乳中の方は念のために医師や薬剤師に相談の上で飲んだ方がいいでしょう。

 

美味しさを追求

ルイボス本舗の水出しレッドルイボスティーはメッシュテトラティーバッグを採用し、「美味しさ」を徹底的に追求しています。

メッシュテトラティーバッグは、通常のティーバックよりも抽出面が多く、濃いルイボスティーを楽しめるとのことです。

また、ルイボス本舗の水出しレッドルイボスティーはタンニンが少ないため、ティーバッグを水筒に入れっぱなしでも濃くなりません。タンニンはルイボスティーに含まれる渋み成分のことです。

完成後もティーバッグを取り除かなくてもそのまま美味しく飲めます。

最高級グレードの茶葉を使用

ルイボス本舗の水出しレッドルイボスティーは、RJP20オーガニックのみ使用しています。前述の通り、水出しレッドルイボスティーの茶葉は南アフリカが原産国です。RJP20オーガニックは、南アフリカの全生産量で1%未満と言われている希少な高級茶葉です。

また、ルイボス本舗のレッドルイボスティーは、有機JAS認定商品です。

パッケージの左下に、自然農法センターと記載されたマークがあるのがおわかりいただけるかと思います。

これは、有機食品のJASに適合した生産が行われていることを意味しており、登録認証機関に認証されている事業者のみが表示できる有機JASマークです。

有機JASマークは、原料から加工まで農薬や化学肥料などの化学物質に頼らないことを基本として、自然界の力で生産された食品を示しています。

参考:農林水産省/有機食品の検査認証制度

 

ルイボスティーの値段

ルイボス本舗の水出しレッドルイボスティーは通常1パック2,200円(税込)です。しかし、私がよく利用するAmazonでは現在はセール中となっており、送料無料で1パック1,550円(税込)で販売されていました。

非常にお買い得です。

ほかにも2パックで4,000円、3パックで5,000円で販売されており、もっともお買い得なのはこちらの10パックのセット販売でした。1パックあたり1,000円です。複数人でシェア買いするといいかもしれません。

ただし、2024年1月28日時点の情報ですので、価格は変更する可能性もあります。購入の際は再度ご確認ください。

(2024年2月追記:セールは終了し、現在は通常価格で販売されているようです。ただし、まれにお買い得なものも紛れていますので要チェックです!)

ルイボス本舗の水出しレッドルイボスティー、最高級グレードの茶葉だから値段も高いのでは?と思われた方もいるかもしれません。

しかし、ルイボス本舗の水出しレッドルイボスティーは意外とコスパ良しです。

たとえば1パック2,200円の商品を60パックで割って、1パックあたりの値段を計算してみたところ、

2,200円÷60パック=1パック36.666…円だったんですよね。

今は1パック1,550円までディスカウントされていますので、1パック24.833…円です。

なお、1パックで500mlのルイボスティーを抽出できますので、500mlの飲み物が24円や36円であれば、それほど高いというわけでもありません。

コンビニなどに行くと500mlのルイボスティーも売っていますけど、150円位はします。

そういえば管理人が若かりし頃、職場にルイボスティーを持ってきている美魔女主婦がいました。その方は美容や健康の為だとおっしゃられていましたが、水筒に入れて職場などに持っていくと節約になりますよね。

管理人はこちらの水出しレッドルイボスティーを飲んでみて1日1~2杯で充分だと思いましたので、1日1パックで済みます。つまり1,550円で60日、約2ヵ月は持つという計算です。

ルイボス本舗の水出しレッドルイボスティーは、Amazonのほかには

ルイボス本舗の公式サイト

メルカリShopsでも販売しています。

ルイボスティーの基本の淹れ方

ルイボス本舗の水出しレッドルイボスティーは、ホットでもアイスでも飲めます。

まずはルイボスティーの基本の淹れ方をご紹介します。

ホット

ホットはティーポットにティーバッグを1枚入れ、500mlのお湯を注ぎます。

5分~6分蒸らせば美味しいルイボスティーが出来上がります。

私はホットが好きですね。飲むと体がポカポカして温まりました。

アイス

手作りポテチとともにアイスルイボスティー

アイスは、ピッチャーや冷水用のポットにティーバッグを2枚入れ、水1リットルを注ぐ2~3時間放置します。

ただ、私は今回、撮影用にすぐアイスルイボスティーを作りたかったので、

グラス満杯に氷を入れ、その上からホットルイボスティーを注いでアイスにするという方法で作りました。

私はいつも温かい飲み物を冷たくして飲みたい時に、このような作り方をしています。

アレンジレシピを楽しもう

さまざまな味を楽しみたい時は、アレンジレシピも気になりますね。

私は風邪を引いた時、よくしょうが紅茶を作って飲むのですが、ルイボスティーでも試してみました。

はちみつ生姜ルイボスティー。

はちみつと、すりおろした生姜を入れました。 

美味しかったです。

あとは王道のミルクティー。

牛乳と砂糖を入れて作ってみました。

他にどんなレシピがあるのかなと思い、ネットで色々と調べてみたところ、ルイボスティーはゼリーやクッキー、紅茶豚みたいな感じの肉料理などにも使えるようです。

昨日ゼラチン買ってきたので、ゼリーを作ったら随時アップしていきますね。

ルイボス本舗の水出しルイボスティーをお試しください

ルイボス本舗の水出しレッドルイボスティーは

  • カフェインレスで妊婦さんやお子さんに安心
  • タンニンが少ないので水筒の中に入れっぱなしでもOK
  • 最高級グレードの茶葉を使用している
  • お料理やお菓子などのアレンジレシピも楽しめる

などの特徴を持つ、魅力的な商品です。

美容や健康に良いとされているルイボスティーが気になる方は、ぜひ一度飲んでみてくださいね。 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次